E_06_01_00_技術者の登録について

技術者の登録について

技術者の事前登録と技術者IDについて

技術者の事前登録について

実績データに登録する技術者は予め登録が必要です。
受注企業は、企業に所属している技術者をテクリスに登録し、技術者の技術者情報を適切に管理してください。

技術者IDについて

システムでは個々の技術者の技術者IDを識別しています。技術者IDの取扱いは次のとおりです。

  1. ①1人の技術者がシステムで使用できる技術者IDは1つです。
  2. ②コリンズ(工事)、テクリス(業務)で技術者IDは共通です。

技術者情報に関連する手続きには次の種類があります。

申請の種類内容
所属技術者の登録申請新たに入社した技術者や他社から出向してきた技術者を実績に登録する際は、事前に貴社の技術者情報に技術者を登録をします。登録申請が必要な技術者は次のように分類されます。

a.他社で実績に登録されたことのある技術者
(例:同業他社からの転職者、出向者)
b.これまでに実績に登録されたことのない技術者
(例:初めて実務に従事する技術者)
技術者基本情報の変更申請技術者基本情報のうち、氏名、生年月日の変更・修正をします。
技術者情報の入力・更新技術者の監理技術者資格者証情報や資格など企業が管理する技術者情報の入力・更新、技術者基本情報の氏名フリガナの変更・修正をします。
所属技術者の離職技術者情報に登録されている技術者が貴社を退職した場合に、貴社の技術者情報から技術者を除外します。
技術者IDの統合登録されている技術者が、1人で複数の技術者IDを持っている場合、IDを1つに統合します。