お知らせ

消費税率改定に伴う実績データの訂正登録等の利用料金について

2019年09月03日 受注企業コリンズ受注企業テクリス

2019年10月1日(火)から予定されている消費税率の改定に伴い、コリンズ・テクリスの各種利用料金を変更させていただきます。

消費税率改定前の料金による請求は、2019年9月30日(月)までにJACICの内容確認および手続きが完了した申請情報が対象です。

2019年9月30日(月)までの申請であっても、消費税率改定後の料金となることがありますので、以下をご確認いただき、ご留意の上、申請を行ってください。

 

1)実績データの訂正登録

訂正登録時の「利用料金の確認」画面で消費税率改定前の料金が表示された場合でも、以下の条件に該当する場合は消費税率改定後の料金での請求となります。

・実績データの訂正登録の申請(※)が9月30日(月)17:00以降にJACICに届いた場合

・実績データの訂正登録の申請が9月30日(月)17:00までにJACICに届いたが、申請内容に不備があり、申請内容の確認が、9月30日(月)17:00以降に取れた場合

※:実績データの訂正登録の申請は、発注機関が署名・押印した「登録のための確認のお願い」(PDFファイル)が必要です。

 

2)各種代行サービス、実績データの移動手続き、技術者実績確認書の発行手続き

処理の完了が9月30日(月)17:00以降になる場合、JACIC担当者から処理の実施前に、消費税率改定後の利用料金をお伝えします。

 

【利用料金確定のイメージ】

利用料金確定のイメージ
 利用料金は、上記の「登録」や「JACIC処理」時に課金されます。

 

なお、2019年10月1日(火)からの利用料金は、コリンズ・テクリス各種利用料金の変更内容をご覧ください。