お知らせ

コリンズ・テクリスのシステムを一部改良しました

2020年09月28日 受注企業コリンズ受注企業テクリス発注機関重要

コリンズ・テクリスの登録システム(受注企業様用システム)および検索システム(発注機関様用システム)について、以下の改良を行いました。

 

システムの改良内容

No.対象改良内容
1受注企業コリンズ
受注企業テクリス
発注機関

1工事・1業務に登録できる技術者の数を最大99人に増加

 

1工事・1業務あたりで配置できる技術者の数は最大で、工事は15人、業務は10人としていましたが、工事・業務ともに、最大99人まで登録可能としました。
ただし、工事や業務の中断等により、「従事期間」を複数入力している技術者がいる場合は、最大登録人数はその分少なくなります。

2受注企業コリンズ
発注機関

工事実績データ(技術者データ)で選択する技術者の役割の追加

 

2019年6月12日に公布された「建設業法及び公共工事の入札及び契約の適正化の促進に関する法律の一部を改正する法律」の一部施行(2020年10月1日)により「監理技術者を補佐する者」を工事に配置することが可能となります。
この法改正への対応として、コリンズで選択できる技術者の役割の選択肢に、「監理技術者補佐」、「監理技術者補佐(工場製作)」を追加しました。

 

コリンズ選択項目詳細 > 役割

3受注企業コリンズ
受注企業テクリス

竣工・完了の実績データ作成・登録を行う画面(メニュー)の一部変更

 

説明文を一部変更するとともに、受注・契約登録を行わずに竣工・完了登録を行う場合に入力するチェックボックスを変更しました。

 

コリンズ 竣工実績データ作成・登録画面(メニュー)
コリンズ竣工実績データ作成・登録画面イメージ

 

テクリス 完了実績データ作成・登録画面(メニュー)
テクリス完了実績データ作成・登録画面イメージ

4受注企業コリンズ

PFI事業等の「竣工実績データのみ登録」の廃止

 

竣工実績データ作成・登録画面(メニュー)から、「PFI事業等の場合はチェック」のチェックボックスを削除しました。
PFI等事業の工事実績データの登録は、必ず受注登録から順番に行ってください。

5発注機関

検索結果一覧への「技術者評定点」欄の追加 ※テクリスのみ

 

【評定点の閲覧ができる発注機関様限定】
改良内容の詳細は、検索システムの「お知らせ」にてご確認ください。